tm8/blog

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Grass Valley EDIUS Neo 3

2011/09/28 Wed [Edit]

動画編集ソフト。
2011082522115137e.jpg
これまで動画編集にはCanopusの超編2というソフトを使っていたのですが、コーデックでも競合しているのか一部動画が扱えなくなったのと、環境によっては起動時にエラーを吐いて落ちるようになったのと、そしてHD動画を編集したくなったのと、Blu-rayへ書き込みしたくなったので買い替え。

グラスバレーって聞きなれない社名だったんですが、カノープスからトムソン・カノープス、グラスバレーと社名が変わったんだか買収なんだか、とにかく以前カノープスで扱ってたソフトを販売してるみたい。
超編2が優待・乗換版の対象だったので優待・乗換版を購入。インストール時に旧バージョンチェックとか無かったけど良かったのかな?

操作性は超編と似て非なるもの。けどちょっと似てる感じ。よく使う機能はアイコン化されているのですが、そのアイコン表記がモノクロなオシャレ表記なので分かりにくい。加えてタイムライン上にプレビュー表示がされないので、一覧性が悪く感じます。
編集はフルHDだとそれなりのスペックのPCをでもカクつくので、都度都度レンダリングしながら作業する感じに。SD画質ならそこそこのスペックでもそれなりに動きます。よっぽどエフェクトかけると重くなりますが、こちらも都度都度レンダリングで回避できます。
編集後の画像を見てみると同じSD画質でも超編2より綺麗な気がします。

公式の機能比較ページで、上位ソフトのEDIUS 6と比べるとピクチャ・イン・ピクチャに非対応となっているのが気になっていたのですが、レイアウターという機能で代用可能。代用どころかまさにそのもので、3Dピクチャ・イン・ピクチャやタイムラインに沿った子画面ムーブやストレッチも普通に可能。何をもって非対応なんだろう。

GPU負荷が結構高いようで、弱PCでで高負荷の編集をするとPCごと落ちました。これはたぶん弱PC側の問題ですが。


オマケでソフトが2つ同梱されてました。
ProDAD Vitascene はGPUによる高速レンダリングが可能なビデオフィルタ&トラジションのセット
ProDAD Mercalli は動画の手ぶれ補正を行うソフト

どちらもインストールすると
エフェクト>ビデオフィルター>proDAD>Mercalli 2.0
エフェクト>ビデオフィルター>proDAD>Vitascene Filter
エフェクト>トラジション>proDAD>Vitascene Transition
がそれぞれ追加されます。

Vitascene FilterやVitascene Transitionは、ちょっと変わった効果が多いものの実用性はあまり無い感じ。
Mercalli 2.0は意外なほどに手ぶれを補正してくれます。が、当然周囲はそれなりに切り捨てられるのと、処理時間がちょっと長いです。

超編2と比べるとちょっと煩雑に感じるものの、慣れてくればそれなりに使えそう。きっと私のような初心者向きなんだと思います。
前述したタイムライン上にプレビューが表示されないのと、個人的にはオーディオノーマライズが欲しかった。後者はEDIUS6にはあるのが悔しいw
Prev
figma 神原駿河
Top
tm8/blog
Next
DOSUN 高輝度LEDバイクライト S1 DELUX

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
tm8/blog

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

tm8/Twitter

BlogMURA

にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村に参加しています。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

tm8

Author:tm8
てぃーえむはち、と読みます。

日々の買い物ログとレビューなどを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。