tm8/blog

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

METAL BUILD フリーダムガンダム

2012/03/26 Mon [Edit]

バンダイのメタルビルドシリーズの第二弾、フリーダムガンダム。
20120325223535839.jpg 201203252235292ad.jpg
名前の通り各所に金属パーツを使用しており、手に持った時のずっしり感がそれだけで所有欲を満たしてくれます。対してアンテナやウイングはプラ製で薄くシャープなため、うっかり落としてしまった時の惨状が想像できてしまって恐ろしい。

塗装は絶妙なメタリック感で、プラ製パーツでもそれと分かる部分は少ないです。腰のクスィフィアスは思いっきりパーティングラインが出ていることもあり、それと分かってしまいがちですが。
個体差で顔の塗装が悪いものがあるようですが、完全にブラインドボックスなので諦めましょう。私の手元に届いたものは特に問題はありませんでした。
ところにより作業員さんの指紋がべったり付着していることがありましたが、きっと可愛らしい女工さんの指紋なので優しい気持ちで拭き取ればおk。おkじゃねぇよ高額アイテムなんだからしっかりに管理してくださいバンダイさん。

シールドが大胆にアレンジされているのが面白い。
2012032522352284e.jpg
スタイルは腰が細め&肩アーマーが小さめで、どちらかというと最近のROBOT魂のSEED製品に近い体型かと。
関節はどこもしっかりしており、むしろ固すぎると感じるくらい。肩アーマーの跳ね上げ機構があるのでポージングも面白い。足首の可動が狭いのですが、フリーダムは基本浮いてる認識なので問題なし。

背中のバインダーはプラ、パラエーナは合金なのでウイング全体としてはそれほど重くもなく、素立ちくらいなら普通に自立可能。バックパックは爪で本体にハメコミ固定するだけで、羽可動部の関節の硬さも相まってちょっと外れやすいかなぁ。パラエーナは通常展開、ハイマットフルバーストを問わず、プラ製アンテナの微妙な隙間を狙って展開せざるを得ないため、あまり動かしたくないですね。

あと面白いギミックとしては腰のフロントアーマー。前後だけでなく左右にも少しだけ展開するので、SEEDポーズ時も全体のラインが綺麗にまとまります。このあたりは付属の設定資料でも触れられていますね。ただ無理をするとフロントアーマーはすぐ外れてしまうので注意。

スタンドはこの重量を支えるだけあってしっかりしており、高さ・角度等の細かい調整と、そのそれぞれにロック機構があるので素晴らしい安定感。欲を言えばもうちょっと前傾で飾ることができればよかったのですが。


パッケージ裏に書かれている「十年の歳月が生んだ」は伊達じゃない、フリーダム玩具の集大成だと思います。
金属の質感や塗装の色味など、とにかくパッケージや写真では伝えにくい良さがあるので、少しでも興味があれば是非現物に触れて欲しいです。

Prev
MG RX-0 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ
Top
tm8/blog
Next
THE IDOLM@STER ビジュアルコレクション 上

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
tm8/blog

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

tm8/Twitter

BlogMURA

にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村に参加しています。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

tm8

Author:tm8
てぃーえむはち、と読みます。

日々の買い物ログとレビューなどを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。