tm8/blog

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIGMA 70mm F2.8 EX DG MACRO ペンタックス用

2013/07/15 Mon [Edit]

シグマのマクロレンズ。
20130715121738b15.jpg
デジイチを買った時から、マクロレンズは必ず買うと決めていたのですがどれにするかが決められず。
価格のシグマ50mm、カリカリシャープなカミソリマクロことシグマ70mm、ボケに定評のあるタムキューことタムロン90mm、マクロ撮影時に特に便利なQSFS搭載のペンタックスDFA50mm、加えて簡易防滴のペンタックスDFA100mm、汎用性の高い焦点距離かつlimitedレンズのペンタックスDA35mm limited、と悩ましさ大爆発。

最終的に、50mmでは等倍撮影時のワーキングディスタンスが短すぎることと、90mm~100mmでは室内用としては焦点距離が長すぎること。加えてくっきりした描写にも背中を押されて、その中間のシグマの70mmに。
次のターゲットは35limゲフゲフン


付属品は金属製のフードとΦ62mmのレンズキャップ。そしてレンズケース。
20130715121739e7d.jpg
金属フードはねじ込み式なので着脱が面倒。オマケにフードを付けると付属のレンズキャップが付けられなくなります。

フードの先端はΦ77mmでネジが切ってあるので、Φ62mmのレンズプロテクターとΦ77mmのレンズキャップも購入しました。
20130715121737337.jpg 2013071512173648e.jpg
マクロ撮影時は被写体にレンズ先端が当たってしまう可能性が高く、フード無しだとちょっと怖いので、これで常時フードつけっぱなし状態にします。


フード無し、プロテクター無しでK-30に取り付けたところ。
20130715121741ac8.jpg
存在感ある。


フード、プロテクターを付けて、レンズを最長まで繰り出したところ。
201307151218021c5.jpg
長い。


シグマの70-300mmズームレンズ(右)との比較。
20130715121803bb8.jpg
ぱっと見ほぼ同じ大きさ。70mmマクロの方がやや小さいか。


さて折角マクロレンズを買ったからには、何はさておき等倍撮影をやってみたくなりますよねぇ。
という訳で何枚か「続きを読む」に等倍で撮ったものを・・・。
 
等倍撮影+リサイズ(Lanczos3)のみ。
20130715122046310.jpg
おっと失礼。リボウッディです。お肌のキメまでばっちりです。

この状態でフード+プロテクター込みで被写体まで約30mm少々。
201307151218055d5.jpg 20130715121806efc.jpg
フード無しプロテクターのみだと約70mmくらい。
フード付きだとレンズの影がちょっと気になります。


figmaラブリーマイエンジェルあやせ。
F2.8
F2.8。

F4
F4.0。

F8
F8.0。ちょっとピンボケ。

F22
飛んでF22。


figmaやリボルテックのサイズでここまで寄れるのはマクロレンズならでは。
そのうちシャレオツに花や葉のマクロ撮影なんかにも挑戦してみたいですね。
Prev
HugU Nano Glexible for iPhone 4/4S
Top
tm8/blog
Next
ミニ四駆 超速ガイド2013

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
tm8/blog

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

tm8/Twitter

BlogMURA

にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村に参加しています。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

tm8

Author:tm8
てぃーえむはち、と読みます。

日々の買い物ログとレビューなどを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。