tm8/blog

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝 無線LAN搭載SDHCメモリーカード Flash Air 32GB

2014/10/28 Tue [Edit]

無線LAN内蔵のSDカード。
20141028213048e1e.jpg 20141028213049c9d.jpg
と書くとEye-Fiカードと同じような感じもするのですが。

Eye-Fiは写真を撮ると無線LAN経由で近くのクライアントアプリ(または指定したサーバやサービス)に写真データを自動で転送するのが標準動作。
それに対してFlashAirはクライアント側からカードにアクセスし、欲しいデータをダウンロードするようになっています。


出先で一眼なんかで撮った写真をスマホ経由でSNSにアップするのに向いてるじゃん!と思って買ってみたのですが、あんまり思ったようには行きませんでした。
まず、FlashAirにスマホでアクセスするには、スマホのWi-FiをFlashAirに接続するように接続先を切り替えないといけません。
そして接続先を切り替えている間、スマホはインターネットに繋がりません・・・。
FlashAirを経由して別の無線LANに繋げられるリダイレクト機能というのもあるのですが、これがまたややこしい。

理屈を知ってる人から見たら全然ややこしくないんですけどね・・・出先でFlashAirに接続中のスマホがネットに繋がらなくなることに変わりわないし、そこんとこ知らない人に説明するのはちょっとしんどい。


それからやっとスマホに欲しい写真をDLするのですが、サムネイルから2MBくらいの写真を拡大表示するのに2秒くらいかかります。
サムネイルではピンボケ写真の判別が難しいので拡大表示せざるを得ないのですが、一枚開くだけで時間がかかってしまうのでこれだけで億劫に。
で、選別中はずっとデジカメの電源をONにしておかなければならず、無駄に電池が減っていく。


こうなると既知の無線LAN圏内に入ったら自動で写真を転送しておいてくれるEye-Fiの方が楽だし、もうとりあえずでSNSに流すような写真ならスマホで撮っちゃえばいいじゃん、と。


それでもFlashAirのメリットは、決め打ちした転送先に全て転送するEye-Fiと違い、接続パスワードさえ共有していればその場に居る誰もがFlashAirにアクセスし、写真をシェアし、各々好きな写真をDLできる事。
と思ってたんですが、Wi-Fi接続先の切り替えからダウンロードの方法、場合によっては専用アプリのインストールまでと、イチからいきなり写真をシェアするのはなかなか手間でした。
こんな感じでさくっとシェアできるもんだと思ってたんですが。


というわけで何か面白い使い方がないか考え中です・・・。
技術仕様が公開されており、サードパーティ製のアプリも幾つか出てきているようなので、今後化ける可能性もあると思います。

Eye-Fi Connect X2 4GB EFJ-CN-4G
Eye-Fi Pro X2 8GB EFJ-PR-8G
Eye-Fi Pro X2 16GB EFJ-PR-16





Prev
SONY ステレオICレコーダー 4GB ブラック ICD-UX543F/B
Top
tm8/blog
Next
THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 「シャイニーフェスタ」アニメBlu-ray同梱版(完全生産限定版) [Blu-ray]

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
tm8/blog

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

tm8/Twitter

BlogMURA

にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村に参加しています。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

tm8

Author:tm8
てぃーえむはち、と読みます。

日々の買い物ログとレビューなどを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。