tm8/blog

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Logicool MX Air MX-A

2007/11/21 Wed [Edit]

なんでまたマウス買ってんの!?
20071122233443.jpg
机上に置くとレーザーマウス。持ち上げるとエアーマウス。
ロジのハイエンドマウス。MXエアーことMX-Aです。


写真一杯撮ったんですけど、その全てに自分や部屋が映りこんでしまうツヤツヤデザイン。写真はこちらでも参考にしててください。


会社で使っているMX-1000が危ない感じ。電池が2日持たなくなってきた上に、レシーバーとの距離が離れるとカーソル止まりまくり。レシーバーをすぐ近くに置かないとマトモに動作しなくなってきました。

そこで代理マウスを探したのですが、MX-Rはもう持ってるし、同じの2個もっててもつまんない。VX-Rは電池駆動&小型で理想的なんだけど、人差し指あたりのズームボタンが微妙に納得位置であること、ホイールモード切替が裏面のメカスイッチで、というのがネックに。VX-nanoはレシーバーは素晴らしいけど、如何せんボタン数が足りず。

どうすべかどうすべかと脳内会議中に、MX-Aいいんじゃね?的な小人さんの声。買うの?高いよ?最近ちょっと値下がってるよ?最新技術だよ?エアーマウスだよ?ジェスチャーだよ?触りたくない?欲しくない?でもちょっと高いよ?違うよ。全然違うよ。マウス一杯持ってるでしょ?全然違うよ。全く関係ないよ。と小人会議が白熱してる隙にポチっと購入。

さすがにMX-Aを会社で使うと浮きそうなので、MX-Aを自宅マウスにして自宅のMX-Rを会社マウスにするところてん作戦に。MX-Rも浮くか。

デザインはかっこいい、というか艶かしい。やっぱりボタン数が少ないのが気になりますが、自宅用だと割り切れるかな。
表は真っ黒ツヤツヤ、裏は銀色で指紋が目立ちます。
おケツが高く先が低いデザインなので、かぶせるように持っていると少し疲れる感じ。だらだら後ろのほうを持つとマウスがウィリーして、先が宙に浮いてしまいます。私は後ろの方をだらだら盛ることが多いので、すぐ浮きます。また、長さがあるのでマウス先端のクルーズアップボタンがとても遠い。左右クリックはかなり根元の辺りを押しても反応するので問題ないですが。

真ん中にはくびれがあり、手に持ったときに持ちやすい感じ。
机上マウスとエアーマウスの切り替えは、持ち上げるだけ、置くだけです。持ち上げるとエアーマウスになり、机に置く(実際には置いて少し動かす)と机上マウス。そのまんまですね。
切り替え時にわずかながらのラグがありますが、誤切替防止のためでしょうし、人間様にも持ち替える時間があるのであまり気になりません。

待望の空中操作は思っていたほど違和感が無いです。手振れもうまくキャンセルされており、感覚そのままに使えます。そのキャンセル機能が逆に働くのが、カーソルの微調整時。カーソルをちょっと動かしたいときのちょっとした動きがキャンセルさせてしまいます。この辺りはカーソル速度や加速度の設定を詰めていけば何とかなるかもしれません。

買う前はWiiリモコンのような操作性を想像していたのですが、Wiiリモコンと違いセンサーバーが無いためどっちを向いていてもOKです。天地が基準になっているようで、横向きに持っても問題ありません。受光部も何もなしで、マウスの挙動だけでこれだけの動きを追随できるのは素晴らしいと思います。

ジェスチャー機能は、思ったより楽しくないです。volボタンを押しながらマウスを左右に振ると音量が変化だったり、再生ボタンを押しながらマウスで時計回りの円を描くと曲送り、逆時計で曲戻し。いまいち使い道が無い上に、「ボタン押しながら空中に円を描く」とか咄嗟にできず面倒なんですよね。ギミックとしては大変面白いんですけど・・・あとマウスジェスチャもカスタマイズできるようになれば良いですね。

スクロールはすごいの一言。スクロールはホイールではなく、タッチパッドを指でなぞって操作します。これの優れているところは、ゆっくりなぞるとゆっくりスクロール。素早くなぞると一気にスクロール。
なぞってからパッドから手を離すと惰性が働きしばらくスクロールして減速停止。惰性でスクロール中にパッドに指を触れるとぴたっと停止。というMX-Rに搭載されている「MicroGearプレシジョンスクロールホイール」をタッチバッドで電気的に再現してるものです。ってうまく説明できない・・・分かるかなぁw
スクロール中はマウスからカリカリカリ、とクリック音が出るので、それが違和感をさらに和らげています。すごいなぁ。
なぜか左右チルト機能が無いのが残念でなりません。

プレゼン用マウスと思って敬遠、というか候補に考えてもいなかったのですが、なかなか普段使いとしても悪くないです。
不満点は前述した先まで指の届かない縦長形状と、持ちにくく先が浮いてしまいがちな尻高な形状、そして左右チルトが無いこと。加えてファンクション系のボタンが中央縦一列に並んでいるので、望みのボタンをとっさに押せない辺りです。
値段も高価ですし、どちらかと言うとイロモノマウスなのでお勧めはできませんが、楽しく、綺麗なマウスです。
Prev
ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HD-3003
Top
tm8/blog
Next
韓国に行ってました

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
tm8/blog

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

tm8/Twitter

BlogMURA

にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村に参加しています。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

tm8

Author:tm8
てぃーえむはち、と読みます。

日々の買い物ログとレビューなどを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。