tm8/blog

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii ワイヤレス ヌンチャク キット(ホワイト)

2009/08/09 Sun [Edit]

Wiiのヌンチャクをワイヤレス化するキット。
20090809223849daf.jpg
その昔Wiiリモコンを右手、ヌンチャクを左手というスタンダードスタイルでプレイ中につい熱くなり、左右の手をバッと開いた途端にヌンチャクのケーブルが顔面を直撃した残念な思い出にサヨナラ。
直感的な操作ってのも考えものだね、うん。

 
レシーバと本体。
2009080922385008f.jpg
Wiiリモコンの底面にレシーバを接続。そのままでは純正ジャケットを付けられなくなりますが、私は元々付けてないので気にしない。

20090809224343f26.jpg 20090809224344c07.jpg
ヌンチャク側は足のグレーの部分がゴム製でべろんと捲れ、捲った下にケーブルを巻きつけて再度被せます。余り無く巻きつけるにはちょっとコツが必要。ゴムなので下にケーブルが這った状態での密着性はあまり良くなく、どうしてもどこかが浮いてしまいます。ゴムカバーではなくカッチリしたカバーの方が見た目的にも扱いやすさ的にも良かったかも。

電池は単4が2本。Wii本体の電源が入っていなかったり、レシーバが外れた状態だと自動的にスリープに入るようです。ヌンチャク側にも小さい電源スイッチがあるため、使わないときは電源を切っておくことも出来ます。

使ってみた感じは特に遅延を感じることも無く良好。
200908092238507b6.jpg
ヌンチャクがそれなりに重くなりますが、元々が軽すぎるくらいなので左右のバランス的には悪くないです。ただしヌンチャク単体で見ると底面だけが重くなるのでややアンバランスになります。小指か薬指の辺りに何か指が引っかかる突起のようなモノがあれば、あるいは滑り止めのようなものがあれば良いのですが。
また、そのデザインと底面の重さからヌンチャクを安定して立たせたまま置くことができます。いつも長いケーブルと共に、所在なげに転がっているヌンチャクがしっかり自立してくれるのは嬉しい。


ヌンチャク単体のアンバランスにとグリップ感に慣れることが出来れば、なかなか使い勝手も良く面白い製品だと思います。
Prev
MG ガンダムエクシア イグニッションモード
Top
tm8/blog
Next
SANYO eneloop 単4形 2本入り

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
tm8/blog

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

tm8/Twitter

BlogMURA

にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村に参加しています。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

tm8

Author:tm8
てぃーえむはち、と読みます。

日々の買い物ログとレビューなどを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。