tm8/blog

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bluetoothヘッドセット&アダプタ PDI-B912HAG

2006/12/04 Mon [Edit]

携帯電話用Bluetoothハンズフリーキット。無線は一度使うと手放せません。
PDI-B912HAG

BTヘッドセットと言えば、PlantronicsのVoyager 510を愛用していたのですが、先日買ったD903iはBluetooth非対応。そこでBTアダプタとのセット品を買いました。アダプタ側は角型コネクタで、最近の携帯なら何にでも使えそうな雰囲気。

簡単に使ってみた感じ。

×
音質は悪いです。付け心地はやや悪いです。動作確認のbeep音がするのですが、これが非常に安っぽいです。大昔の電池切れかけor壊れかけのゲームウォッチみたいな音。そしてこのbeepはOFFに出来ません。
ヘッドセット側はの電源はON/OFFともに手動。受話動作は電話機本体の受話ボタンか、ヘッドセット側のボタン3秒押し。せめて1秒に。ヘッドセットの音量調節はありません。というかヘッドセットにボタンは一つしかありません。
アダプタ側は携帯の着信音や通話音を検知して自動で電源ONになります。なので携帯がマナーモードだと着信しても電源ONしません。
45秒以上無音で自動電源OFF。これは便利そうに見えて微妙に不便です。勝手に切れるな。


ペアリング済みなので悩むことなくそのまま使えます。ACアダプタは比較的小型です。ACアダプタの電源を二股に分けるコネクタが付属していて、アダプタ・ヘッドセット両方の充電が同時に出来ます。これはすごく便利。ACアダプタの差込み口にゴムキャップ。耐久性が心配ですが、親切ですね。



Voyager510とのペアリングも試してみたら上手くいったので、PASSKEYは0000の様です。若干パスパスとノイズが入りますが、許容内でしょう。
Voyager510の方が音量調節やミュートボタン/電源ボタンもあり、受話動作も受話ボタン1回短押しで済むため手軽です。また、voyager510のノイズキャンセルはなかなか優秀ですね。比べて分かりました。
使い勝手や機能、フィット感は圧倒的にVoyager510なのですが、充電の際にアダプタとヘッドセットのACアダプタが別になってしまうので、どちらを取るか難しいところです。



willcomのWX310KというBT対応PHSを持っているのですが、BT有効だと電池の消費が激しい上、BT有効にするのに電話機の*ボタン長押し→それからヘッドセットの電源ON、とする必要があるので不便を感じていました。
幸い角型コネクタなので、WX310Kにもこのアダプタを取り付けて使っていきたいと思います。



D903i、WX310Kどちらでも使えました。

ついでに
D903iのアダプタ接続中の着信音は、ヘッドセット側のみ。
WX310Kのアダプタ接続中の着信音は、本体とヘッドセット両方から。
Prev
HCM Pro スペシャルアタックキャンペーン
Top
tm8/blog
Next
HCM-Pro SP-01 サザビー メタルペインテッド

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
tm8/blog

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

tm8/Twitter

BlogMURA

にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村に参加しています。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

tm8

Author:tm8
てぃーえむはち、と読みます。

日々の買い物ログとレビューなどを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。