tm8/blog

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Logicool Wireless Mouse G700

2011/03/28 Mon [Edit]

愛用のMX-Rにチャタリングが。
20110321231021ad1.jpg
もうこの先ずっとMX-Rを使い続けていきたいくらいお気に入りなのですが、そういうわけにも行かず、そろそろ次のお気に入りを見つけるべくG700を買ってみました。





特徴はとにかく多ボタン。
20110321231021605.jpg 20110321231020cc9.jpg
左右クリックにホイールクリック/左右チルト、左ボタン脇に3つの機能ボタン、親指付近に4つの機能ボタン、ホイール下に1つの機能ボタンとホイールモードの切り替えボタン。と、ボタン数だけなら14個という多さ。
電池は単3エネループが1本内蔵されており、充電器は無し。付属のUSBケーブルを繋ぐことで直接充電&給電が可能。


ソール脇に謎の溝が。
201103212310387c5.jpg
ソール交換をしやすくするためなのか、修理用なのかは謎。


MX-Rと比較。
201103212310169bf.jpg 2011032123101609f.jpg
形状はほぼ同じですが、親指のえぐれが浅くなってます。


レーザーセンサーの位置がより中央に。
2011032123103903e.jpg
より自然な位置になった、と考えられるのですが、何故かポインタの挙動が変。MX-Rに馴染み過ぎちゃったせいでそう感じるだけかもしれませんが。


親指ボタンが縦に2段になってる分、高さがあります。
20110321231039491.jpg
大きさにそれほど変化はないものの、甲高なせいでちょっと握りにくいです。


横からみると結構違う。
20110321231015e68.jpg
重さはむしろ軽くなっているはずなのですが、側面がラバー状の素材からざらざらのプラスティックに変わっているため持ち上げたときに滑りやすい=実際より重く感じます。
また、ほとんどのボタンのクリック感がMX-Rより僅かに軽く浅いので、誤クリックをしてしまいがち。

大きな違いはやっぱりホイール。MX-Rはホイールの回転速度や起動しているソフトに合わせて、自動でフリースピン/クリックが切り替わっていたのに対し、G700はホイール直下のボタンで手動にて切り替えます。このボタンの押し心地が他のボタンより重く、どちらのモードに入っているか感触で分かりにくいのでちょっと不便。

他にもマウス側に設定を保持できたりとか、DPI変更機能とか色々あるのですが、使わないので割愛。
G700を使うのに久しぶりにSetPointの最新版を入れましたが、設定に関してはアプリ毎の設定切り替え等、かなり自由度が増しているもののやっぱり使いにくい。


なんだかんだでMX-Rには遠く及びませんが、多ボタンを自分好みに割り付ければそれなりに快適にはなります。現状他に選択肢が無いのが残念でなりません。
MX-R復活しないかなぁ。
Prev
サルトーレ ワレットII ブラウン
Top
tm8/blog
Next
MG シェンロンガンダム EW版

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
tm8/blog

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

tm8/Twitter

BlogMURA

にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
にほんブログ村に参加しています。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

tm8

Author:tm8
てぃーえむはち、と読みます。

日々の買い物ログとレビューなどを。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。